CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PROFILE

オマエダレナンダ

Author:よな
ぴくしヴ
つい(自動応答):lilium_yonah

真理は存在しない。許されぬ行為など無い。とはいえ挟まりたくはないです。
同人活動の傍らでニコニコ動画のボカロ・ニコマス畑の片隅で隠密行動中です。

動画方面では『ヨナP』を名乗らせていただいています。このP名は頂き物なので大事に使っていきたいと思います。ありがとうございます。大百科登録もありがとうございます。

連絡先:takanesukisukibyou[あ]yahoo.co.jp
([あ]には半角@を入れてください)

REPORT

COMMENT

TRACKBACK

CATEGORY

ARCHIVE

つうはん

とらのあな様に委託中!
COMITIA105新刊(オリジナル)
■遊撃のアーキテクチャ

既刊・アイマス眼鏡本
■はるひな

MYLIST

ボカロ系マイリス

ニコマス系マイリス

LINK

SEARCH

RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キモ春香誕だそうです。

10月になったくらいに何となく調べたけど合作告知もとくに無かったのでそうなのかーとか思っていたらやるみたいだったので,でもいろいろ突破しているし個人的になんか出来ればいいかと考えていたら,電車を乗り過ごして焦るという夢をみたので,急遽連絡とって参加してみることにしました。(11月1日夕方)


以下作ったものについて。

続きを読む▽

歯痛に水が効果あるのでは無く,冷却すると痛みが引くということが分かったので冷却で一晩乗り切ったマン。なおお湯を口に含むだけでフザケンナってくらい痛くなる模様。

そんなわけで歯を治療してもらったのだけど,どうやら本当に痛みを放っていたのはその隣の歯だったと治療後に判明。
憂いの原因である過去治療歯に手を入れてもらえたので心的な平静は訪れたけど,これは痛い。というかその原因だと思っていた不安歯は微塵も治療途中の穴が空いている現在でも痛くないわけで,その隣のせいでもはや食いしばる事もかなわず。つらたん。
口内環境改善計画は上手くいけば年内に終わりそう。

過去に治療した歯が,ついに爆発した。

実際に爆発したわけではないが,治療部分が治療後からいつか取れそうと不安はあったし,ここ数年で明らかにガードが弱くなっているのを感じていた。多分キャラメルを少しでも噛んだら即死する程度。
年末年始になると「歯医者やってなさそうなこの時期に突然ダメになったらどうしよう」という不安に襲われるのも毎年のことだったし,何度となく歯がもげる夢を見て悲鳴を上げながら目を覚ましたが,流石に限界がやってきた。

一月前くらいから妙な歯痛を感じるようになってきたが,今回も一時的なものだうん。と言い聞かせてきたが,今日ついに歯をもぎ取って楽になるならそうしてるくらいの痛みに襲われた。
現在,唾液も空気も痛すぎてアンタッチャブルなのに,水だけは一瞬で痛みを引かせる能力を持っている謎。なんとか平静でいられるのも水のおかげ。水最強説。

歯医者さん予約して一安心。なわけもなく,行って即治るわけじゃないし,痛みが治まる保証もないので怖い怖い。
現状水だけが友。ほんと一瞬。

私ははいしゃになりたい。

そんなこんなでニュータブレットを入手。三代目のタブレットです。

Intuos Pro
なんか黒くて分かりづらいけどIntuos Proせんせぇです。なんかぱっと見スキャナ上面みたい。


4の途中からだったか,ディスプレイがワイド主流となったのでタブレットの読み取り領域もワイドになったような。
このIntuos Proもワイドなのだけど,読取可能範囲は223.52mm×139.70mmと,この数字だと分かりづらいけどいわゆる「16:10」のようです。16:9のモニタを使っている場合はちゃんとタブレットのプロパティでマッピング「縦横比を保持」にしておかないと上下の比率が違ってしまうかもしれんです。(タブレット上でキッチリ斜め45度に線をひいたのに微妙に角度が違ってしまう感じ)今まで使っていた旧来の4:3なタブレットだと,それが顕著でしたので必須だったのです。


購入歴の話。
初代がIntuos(1)で2000年の寒い季節? 記憶が確かならばPCが9821だったのでUSB端子が無くシリアル接続タイプ。タブレットが欲しかった所に魅力的なソフトが付属するモデルだったこともあり選択。元々Intuosは某所で初めて使ったペンタブかつ気に入っていたこともあり悩むことは無かったかと。しかし,取り回しやらなにやらでPC変更の波に乗りきれず,なんか反応もおかしくなったこともあり4年ほどでお役御免に。もっと長く使っていた感じもする。
購入後結構すぐにIntuos2が発売されて愕然としたのは。(※2001年発売)

二代目はIntuos2。銀色Ver.のアイツ。2004年購入。(2004年はIntuos3の発売年であり発売後愕然としたのは言うまでも無い)それから2014年後期まで働き続けてくれたのだからありがとう。

4が発売されてとても心が動かされたけど,2が元気すぎたのでしかたなく人に4をオススメしまくっていたけど,ちゃんと動かなくなってしまっては仕方ない。思えば,まともに使えない状況にならないと買い換えていないというのに14年目で3代目というのは入力機器にしてはタフネス。コスパは良い方かもしれない。マウスせんせぇはもう数えるのをやめていますね。

そんなわけでよろしく三代目というお話。

«前のページ  ホーム  次のページ»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。