CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PROFILE

オマエダレナンダ

Author:よな
ぴくしヴ
つい(自動応答):lilium_yonah

真理は存在しない。許されぬ行為など無い。とはいえ挟まりたくはないです。
同人活動の傍らでニコニコ動画のボカロ・ニコマス畑の片隅で隠密行動中です。

動画方面では『ヨナP』を名乗らせていただいています。このP名は頂き物なので大事に使っていきたいと思います。ありがとうございます。大百科登録もありがとうございます。

連絡先:takanesukisukibyou[あ]yahoo.co.jp
([あ]には半角@を入れてください)

REPORT

COMMENT

TRACKBACK

CATEGORY

ARCHIVE

つうはん

とらのあな様に委託中!
COMITIA105新刊(オリジナル)
■遊撃のアーキテクチャ

既刊・アイマス眼鏡本
■はるひな

MYLIST

ボカロ系マイリス

ニコマス系マイリス

LINK

SEARCH

RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンプルです

諸般のなんちゃらで『愛ドットるM@STER 3』に参加する事が出来ず,悔し涙で枕を濡らしていたのですが,せっかくなので作成する予定だったドット絵のサンプルとして描いた絵を清書&色塗りしてみました。べた塗りですね。はい,いつもはこれに真っ白ハイライトが入るだけなので大して作業量変わりません。多分時間にして5分くらいの差です。……昔はそれなりに色を重ねていたんですけど,その技術は失われました。

ドットの話に戻ります。
いつもは大体考えてから行き当たりばったりでプチプチ描いていくのですが,モーションがそれなりにあったりすると中割が破綻したり管理が大変だったりするので,たまにはサンプルあるいは下絵を使ってみようという試みでした。1ドットの乱れが致命傷になるので,比較的ハッタリの利く線画で大体のところを掴むとイイヨ! という算段です。貴音さんを描いているだけで幸せになって終了しました。


ドット絵と言えば,芋屋さんが面白いもの見せてくれてます。

 KOF XII 2Dドットグラフィックスギャラリー

ドット絵の描き方もいろいろありますが,3Dモデルから2Dに描き直すという手法をやってますよ~という手順と完成物をチロっと見せてくれています。読み物としてはちょっと少ないですが,あまり見る機会は無いと思うので,興味のある方は見てみると面白いかもしれません。
格ゲとなると誰も彼もが0Fで攻撃発生したら超バランスになりかねないし,発生まで時間掛かるとしても中割アニメーションが無くて反応してるのかどうか瞬時に分かりづらかったりすると操作の説得力に乏しくなるので,3Dモデルがベースにあるとぬるぬる動くアニメーションも夢じゃないですね。『ウォーザード』の超ドットも3Dから描きおこしだったとの風の噂です。ベースがあるとはいえ,枚数が増えればそれだけ作業も増大ですが。

ドット絵とは違いますが,3Dモデルをレンダリングしたものをそのまま2D絵として使うという方法が↑の2Dに描き直しより多く利用されてきた3Dの2D化の方法です。描き直しよりは圧倒的に作業量が少ないので,非常にぬるぬるした動きの2Dアニメーションが作れるのですが,トゥーンシェードを用いても,あくまで3D絵を2Dで見ているという感じになり,ドット欲(?)は満たされないものです。何なんですかね,ドット欲って。
また,3Dから2Dに描き直したとしても写実的過ぎる動きになりやすいため,ハッタリパースやスピード表現(例えばパンチの際に手がぶれて見えなくなる)などアニメ的な勢いのある表現も欲しいなぁという変な欲が湧いてきてしまうのもまた人の サガ です。


それもこれもドットという最小単位付近での葛藤なんですが,ぶっちゃけ興味ない人にはハイパーどーでもいい話ですねコレ。

 ホーム 

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。