CALENDAR

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PROFILE

オマエダレナンダ

Author:よな
ぴくしヴ
つい(自動応答):lilium_yonah

真理は存在しない。許されぬ行為など無い。とはいえ挟まりたくはないです。
同人活動の傍らでニコニコ動画のボカロ・ニコマス畑の片隅で隠密行動中です。

動画方面では『ヨナP』を名乗らせていただいています。このP名は頂き物なので大事に使っていきたいと思います。ありがとうございます。大百科登録もありがとうございます。

連絡先:takanesukisukibyou[あ]yahoo.co.jp
([あ]には半角@を入れてください)

REPORT

COMMENT

TRACKBACK

CATEGORY

ARCHIVE

つうはん

とらのあな様に委託中!
COMITIA105新刊(オリジナル)
■遊撃のアーキテクチャ

既刊・アイマス眼鏡本
■はるひな

MYLIST

ボカロ系マイリス

ニコマス系マイリス

LINK

SEARCH

RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は珍しく動画作ってるんですね。動画製作環境が再構築出来たというところもあるみたいです。なおキャプチャ系は不能になりました。
相変わらず分かりづらいのでまとめて無粋に解説してみます。


貴音さん誕生日(いつもの後夜祭仕様)。
玉桂ってなんだよ。月だよ。貴音さん月を見上げては泣いていたあの頃に比べて最近は笑顔でいることが多い気がするのでそんな意味を込めたタイトルで。でも直球で「月!」と入るタイトルはちょっと暴力的に感じたので一拍置ける感じにしてみましたという話。
内容はOFAのDLC発表があった時から誰もが思っていた「ふたつの月ってDUAL MOONじゃあ」をそのまま。
自転や公転,月・太陽(光源)の位置などをちまちま計算しながら地球を南北逆さにしたり月を傾けたりしてみたけどそういうの伝わらないタイプの作品です。宇宙題材にして描くこと結構あるのに所謂満天の星空って描かないよね。いつも真っ暗ナンデ。



ロコ誕。
ロコ声が好きなので音声MADというのをやりたかった。誕生日動画ということで14年の誕生日のボイスだけで作られているトカなんトカ。音自体はスグ出来たのだけど,動画が時間との勝負で辛かった記憶。
なお原曲不使用。



絵理誕。
HDD整理していたら作りかけで放置されていたマッシュアップのデータを発見。絵理誕も近いし完成させてしまうかと思いこのように。実質,一から作り直したという噂。
「早く解き明かして」のフレーズがライデン曲を想起させるというだけで作り始めた物なので,そこ以外はキッチリ合わせることはしていません。ボーカル部分のピッチを変更すると完全に絵理じゃなくなるという現象もあり,苦労したとかなんとか。曲としての気持ちよさと絵理の歌であるということのどっちを取るかという問題だったかと。聴き慣れると最後は合うので感覚的ツーファイブ。



結構前からやっていたけど,それを疑似m@sと言うのを結構最近まで知らなかったとかなんとか。
夢に夢見た大フライト(初ミッション)・大気圏突入・上を向いてチャージ&ハイジャンプ等々「これってフィロソマじゃね?」というオラクルから作成をケツイ。
一年前に作り始めたものの,なんか上手く行かず放置していたものがHDD整理で発掘されたので,OFAのDLC配信記念ということで再動したもの。作りかけのデータを見ると間奏→Cメロ→大サビ(歓声)という曲編集にしていたんですが,ちょっと長くて困って放置していた様子。OFA用のを(配信PVで)聴いてC→大サビに飛ばせばいいんだと気付かされてほどよい長さになったので完成できたという経緯。
実質フィロソマのダイジェストなんですが,一部順番の前後や嘘が入ってます。素材が15fpsなのとストーリー上機敏に動き回るような映像じゃないので,倍速~4倍速までを利用しています。あと,PS1サイズ(320x240程度)のムービーなので,800x600までアプコンして最終的に640x480でエンコしてみました。ニコ上で見ると結構綺麗? これはスターイクシオンの動画の時と同じような方法でした。
他,「ミツボシ」という歌詞の所はなるべく三つの何かが映ってるようなムービーにしておきましたが分かりづらい。
『ミツボシ☆☆★』が世に出てからノリの良さやタイトルの改変のしやすさやなどからいくつかミツボシMAD(ミツビシ・ヤツハシ等)が出てきました。このタイトルでオチている一発ネタ感はとても好きでイイナと思っていましたので,作れて満足ですね。

疑似m@sは結構力ワッザで合わせていたんですが,今回はタイミング合わせにロコ誕・絵理誕で使ったツールを利用してみたら随分楽になりました。(それでも電卓必須でしたが) いろいろなツールが新たに生まれたり進化もするので,そういった時流は掴んでおきたいと思ったのでした。


こんなところで。

 ホーム 

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。