CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PROFILE

オマエダレナンダ

Author:よな
ぴくしヴ
つい(自動応答):lilium_yonah

真理は存在しない。許されぬ行為など無い。とはいえ挟まりたくはないです。
同人活動の傍らでニコニコ動画のボカロ・ニコマス畑の片隅で隠密行動中です。

動画方面では『ヨナP』を名乗らせていただいています。このP名は頂き物なので大事に使っていきたいと思います。ありがとうございます。大百科登録もありがとうございます。

連絡先:takanesukisukibyou[あ]yahoo.co.jp
([あ]には半角@を入れてください)

REPORT

COMMENT

TRACKBACK

CATEGORY

ARCHIVE

つうはん

とらのあな様に委託中!
COMITIA105新刊(オリジナル)
■遊撃のアーキテクチャ

既刊・アイマス眼鏡本
■はるひな

MYLIST

ボカロ系マイリス

ニコマス系マイリス

LINK

SEARCH

RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハナウガイ。
うがいの語源は鵜飼いらしいです。

今までも,鼻がかゆくてたまらなくなった時にやってみたりしたけれど,緊急だったので水を使っていたりで余裕の浸透圧だ。痛さが違いますよという感じだったので,なかなか勇気がいる行為だったので,話にきく鼻うがい液というのを使ってみたいと思っていたり。

単純に食塩水を作ればいいのだろうけど,傷に塩水は染みるだろうという惰弱な発想と岩塩しかないんだけどこれはどうなんだということでちょっと避けていたり。実際,鼻に水が入って痛いのはそういうことじゃないと頭で分かっていてもなかなかどうして。あと自作ブツを信用していない傾向にあるのも。

そんなこんなと色々あって,ついに鼻うがい液を入手したので,早速試してみたところ,これが難しい。りろんはわかったという感じだけど,うまく出来るわけじゃないというのも分かった。
じゃあ今までやっていた鼻うがいは一体……!? という気持ちにもなったものの,これはある種の技ですよということで,何回もやって憶えるしかないかという結論。実質失敗だったため,スッキリしてないです。

ちなみに鼻うがい液は,基本は食塩水で,他にグリセリンとかなんか色々入ったものでした。なれたら自作液もやってみようかと。


部屋の片付けと併せてカラダも改善してみる今日この頃。

 ホーム 

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。