CALENDAR

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

PROFILE

オマエダレナンダ

Author:よな
ぴくしヴ
つい(自動応答):lilium_yonah

真理は存在しない。許されぬ行為など無い。とはいえ挟まりたくはないです。
同人活動の傍らでニコニコ動画のボカロ・ニコマス畑の片隅で隠密行動中です。

動画方面では『ヨナP』を名乗らせていただいています。このP名は頂き物なので大事に使っていきたいと思います。ありがとうございます。大百科登録もありがとうございます。

連絡先:takanesukisukibyou[あ]yahoo.co.jp
([あ]には半角@を入れてください)

REPORT

COMMENT

TRACKBACK

CATEGORY

ARCHIVE

つうはん

とらのあな様に委託中!
COMITIA105新刊(オリジナル)
■遊撃のアーキテクチャ

既刊・アイマス眼鏡本
■はるひな

MYLIST

ボカロ系マイリス

ニコマス系マイリス

LINK

SEARCH

RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HBってナンダヨ。

その意味に気付くのに二週間くらいかかったけど,どうやらホームベーカリーらしい。
粉モノの味方だけど,言うほど製パンどころかパン食じたいしないので,そのような兵器は持ち合わせていないわけで手捏ねマン。


そんなこんなで,遥かタコス目指して次は何故かラザニアを作成することに。サジタリウス感あるよな。
セモリナ粉を使わなければ素材は標準的なものなのでいつでも合成開始できるのだけど,スリコギを麺棒代わりにしている現状でミリ単位まで薄くのばせるかどうかがネック。首ということ。
今週くらいに試してみよう。

スポンサーサイト
デュラムセモリナはかたいらしい。

ということで,パスタ生地を錬成してみたらタミヤのエポキシパテ(速硬化)じみた色と質感になった。
スパゲッティ1人前が乾燥で100g前後(市販1束)との情報をみたので,粉400g分作成。
そんな量入るボールないので,200gを2回やったのだけど,1回目が異様に固くて2回目は捏ねやすいレベルの柔らかさだった。何が違った……。
1回目は粉が少し多すぎたし,2回目は塩入れ忘れたりと,何やら違うモノが完成してる感ある。
トルティーヤとの違いは卵が入ってるかどうかくらいか。
出来た塊が黄色いのはそのせい。

放置しても特に膨らむ要素は無いので,冷蔵庫でお休み中。後日のばして茹でてみる。
目指すは1mm。


トリアーエズこねてみて分かったことは,コネコネマシンないとパスタはしんどいということかもしれない。固くて疲れた。

らざーにゃ
食べ始めてから写真撮ってないことに気付くマン。

そんなわけでラザニア作ってみました。ソース類はレトルトやら缶詰の。
パスタ生地が存外固くて麺棒もどきだとのばすのがなかなかしんどかったです。手が痛い。パスタマシンというものがある意味が分かった気がする。でもウチには固定できるテーブルもないのでパスだ。パスタだけに(ドヤァ)。

厚さ1mm以下を目指していたけど,結局茹でたら最大3mmくらいになっていた。アルデンテというにはちょっと根性ある感じだったけど,パスタしてたのでヨシ。
茹でたり重ねたりしていくのが存外しんどいので,何か記念的な行事の時にやるのがいいかも。ケーキ的な扱い?

箱○の静音化がしたい。

今更感ある。けど,何故かといえば箱○版Titanfall。
HDD必須でインスコ工程のあるゲームだけど,ゲーム中ディスクは全力回転し続ける。風の噂によるとディスクとHDDのダブル読み込みをしてるとかしていないとか。
すっかりインスコゲーになれてしまって常時回転の轟音を忘れていた(セイヴァーもディスク回っていたような気がする)けど,狭い部屋にはなかなかに騒音になる。
新型箱○だと静からしいのだけど,うちの箱○さんはEliteなのでなかなかに騒がしい。床保護のために木材の上にあるメタルラックに設置していることもあってさらに響く。響くけど,他に置き場がないので困ったもので。
そういえばPS3も同じラックに置いているけど棚にダンボールしいているなと思い出し,箱○さんの下にも敷いてみたら共鳴じみた音は流石に消えたので,トリアーエズこれでOkayとしてみる。
いっそ新型欲しいなぁん。でも箱one貯蓄も。

結構書類ゴミがでるもので,ハンドシュレッダーを使って処理をする。
最初はラインカットのシュレッダーで満足していたけれど,やはりクロスカットがいいということで買い換えたりもした。のだけど,ラインカットと比べると構造が複雑になるせいか,ハンドルが非常に重くて気力の続く処理枚数が激減。ハンドルの重さ故に本体が結構揺れ動くのでそれを押さえる力も必要になり,「また処理するか」という気力すら奪い去るのがヤバイ。

そこで電動式を導入。コクヨのKPS-X30が,欲しいスペックを持った上でほどよく安かったので試しに。写真も無しに記事上げとか。
卓上シュレッダーのほぼすべてにいえるのだけど,モーターの加熱を抑えるために連続稼働時間があって,結構短い。
使ってみたコレはだいたい6分ということだけど,休止時間は約30分。たまりにたまった書類をショリショリするにはちょっと休止時間が障害となる。
稼働時間は大体40Pの大学ノートを分解して表紙まで全部カットし終わってあと少し動くくらい。一回の投入制限がA5で4枚(A4の2枚を二つ折り投入)なので,そんなかんじ。
途中,紙受けの中身を撹拌または廃棄しないと天井についてしまうくらいになるので,ぼーっとしながらシャコシャコやっていると結構焦る時もある。

廃熱機構かオーバーヒートサインのランプとか欲しかった気もする。ヒートシンクでも乗っけておいた方がいいのだろうかというくらいには連続使用や紙詰まりさせると熱くなる。
あと,静音設計ということだけど,全力回転する箱○さんの光学ドライブよりは静かだけど,テレビの音はちょっと聞こえづらくなるくらいの音はある。あたりまえだけど業務用のよりは圧倒的に静か。というか,処理時の振動の響きが一番うるさいので,耐振動な場所で使うのがいいかも。

処理能力は,自分の力が続く限りいくらでもいけそうなハンドシュレッダーと比べると落ちるが,圧倒的に楽という一点。コレに尽きる。
2x14mmのカット幅なので,溶解処理に投げようか本気で悩んでいた黒歴史染みた過去の設定ノートやラクガキはぱっと見ただの書類塵として処分された。
ハガキも2枚まで行けるとのことなので,過去の原稿用紙もザクザクカットしてくれて助かる。スクリーントーン貼ってあっても,それもろともカットしてくれたが,一応粘着物なのであまりオススメしない。
まだまだシュレッダーで細断処理しているのだけど,細断していいかどうか調べるために見る昔描いた漫画やらくがきが辛い。
電動シュレッダー入手前にも何度も細断はしたはずなんだけど,なんで今まで残っていたのか不思議で仕方ないものがかなり残っていたので光の速さで処分。B4くらいの面積を占領していた一山無くなった。

過去の漫画で『ギャグ漫画にツッコミがある』『主人公側がノーリスクで強すぎる』『である調設定資料』あたりが辛かったのでオススメ。


そんなこんなで卓上電動シュレッダー。卓上で一回も使っていないけど,早速切れ味が悪くなってきた。
クロスカットのシュレッダーは刃をみればわかるようになかなか複雑な構造。これを回しつつ紙をショリショリするのだからそりゃあ油もスグ無くなりますぁ。
んでんで,刃に油を注せばイイっぽいのだけど,クレ5-56とかスプレーはガスが爆発する危険があるので使用厳禁ということ。スミカ。
細断するだけでメンテナンスできるシートも売ってるけど,コピー紙にクレ5-56染みこませてそれを使うとイイというウワサをきいたので試してみたところ切れ味復活を確認。
とはいえ,切れ味維持するためにはやっぱりちゃんとしたオイルが欲しいカモシレナイと感じた。
全くメンテしてない手動のラインカットシュレッダーは切れはするけど刃をみると結構錆びてる。やっぱりちゃんとメンテしないとイケナイネ。


それにしても昔の絵,みんな鼻がある。少女ですら7頭身ある。あと髪の量が凄い。

辛い。

 ホーム 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。