CALENDAR

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PROFILE

オマエダレナンダ

Author:よな
ぴくしヴ
つい(自動応答):lilium_yonah

真理は存在しない。許されぬ行為など無い。とはいえ挟まりたくはないです。
同人活動の傍らでニコニコ動画のボカロ・ニコマス畑の片隅で隠密行動中です。

動画方面では『ヨナP』を名乗らせていただいています。このP名は頂き物なので大事に使っていきたいと思います。ありがとうございます。大百科登録もありがとうございます。

連絡先:takanesukisukibyou[あ]yahoo.co.jp
([あ]には半角@を入れてください)

REPORT

COMMENT

TRACKBACK

CATEGORY

ARCHIVE

つうはん

とらのあな様に委託中!
COMITIA105新刊(オリジナル)
■遊撃のアーキテクチャ

既刊・アイマス眼鏡本
■はるひな

MYLIST

ボカロ系マイリス

ニコマス系マイリス

LINK

SEARCH

RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屈めない程度に腰が痛かったり寝違えて以来首が痛かったりしたので,なんとなくヨガのポーズをやってみる。
たまにやるストレッチを超える勢いでしばらく動いていなかったっぽい筋が引き延ばされていろいろ改善した気がする。……のだけど,うっかり限界オーバーしたポーズになると自己レスキュー出来ない状態になりそうで怖くもあった。

自重恐るべし。
スポンサーサイト
年末近しということで大掃除の下準備に部屋のアンタッチャブルだった領域に手を付ける。

ちょっと触れるだけで雪崩が発生する領域だったので,ひとまず積層されている物体を選り分けてなんとか地面に到達。
光学ディスクは棚へ棚へ。出てきた書類は細断処理。土台となっていた箱や中に何も入っていないレターケースも撤去。それでも残った物はオリコン(折り畳みコンテナ)に収納。結果的に片付け前と使用しているスペース自体は変わらないのだけど,崩れない・移動させやすい・見た目が優しいといい感じに。規格品すき。

大掃除本番では,押入に手を出す予定なので,このオリコン自体はそこに収納されて部屋内の有効スペースはUPするはずなのであるがはてさて。
歯痛に水が効果あるのでは無く,冷却すると痛みが引くということが分かったので冷却で一晩乗り切ったマン。なおお湯を口に含むだけでフザケンナってくらい痛くなる模様。

そんなわけで歯を治療してもらったのだけど,どうやら本当に痛みを放っていたのはその隣の歯だったと治療後に判明。
憂いの原因である過去治療歯に手を入れてもらえたので心的な平静は訪れたけど,これは痛い。というかその原因だと思っていた不安歯は微塵も治療途中の穴が空いている現在でも痛くないわけで,その隣のせいでもはや食いしばる事もかなわず。つらたん。
口内環境改善計画は上手くいけば年内に終わりそう。

過去に治療した歯が,ついに爆発した。

実際に爆発したわけではないが,治療部分が治療後からいつか取れそうと不安はあったし,ここ数年で明らかにガードが弱くなっているのを感じていた。多分キャラメルを少しでも噛んだら即死する程度。
年末年始になると「歯医者やってなさそうなこの時期に突然ダメになったらどうしよう」という不安に襲われるのも毎年のことだったし,何度となく歯がもげる夢を見て悲鳴を上げながら目を覚ましたが,流石に限界がやってきた。

一月前くらいから妙な歯痛を感じるようになってきたが,今回も一時的なものだうん。と言い聞かせてきたが,今日ついに歯をもぎ取って楽になるならそうしてるくらいの痛みに襲われた。
現在,唾液も空気も痛すぎてアンタッチャブルなのに,水だけは一瞬で痛みを引かせる能力を持っている謎。なんとか平静でいられるのも水のおかげ。水最強説。

歯医者さん予約して一安心。なわけもなく,行って即治るわけじゃないし,痛みが治まる保証もないので怖い怖い。
現状水だけが友。ほんと一瞬。

私ははいしゃになりたい。

そんなこんなでニュータブレットを入手。三代目のタブレットです。

Intuos Pro
なんか黒くて分かりづらいけどIntuos Proせんせぇです。なんかぱっと見スキャナ上面みたい。


4の途中からだったか,ディスプレイがワイド主流となったのでタブレットの読み取り領域もワイドになったような。
このIntuos Proもワイドなのだけど,読取可能範囲は223.52mm×139.70mmと,この数字だと分かりづらいけどいわゆる「16:10」のようです。16:9のモニタを使っている場合はちゃんとタブレットのプロパティでマッピング「縦横比を保持」にしておかないと上下の比率が違ってしまうかもしれんです。(タブレット上でキッチリ斜め45度に線をひいたのに微妙に角度が違ってしまう感じ)今まで使っていた旧来の4:3なタブレットだと,それが顕著でしたので必須だったのです。


購入歴の話。
初代がIntuos(1)で2000年の寒い季節? 記憶が確かならばPCが9821だったのでUSB端子が無くシリアル接続タイプ。タブレットが欲しかった所に魅力的なソフトが付属するモデルだったこともあり選択。元々Intuosは某所で初めて使ったペンタブかつ気に入っていたこともあり悩むことは無かったかと。しかし,取り回しやらなにやらでPC変更の波に乗りきれず,なんか反応もおかしくなったこともあり4年ほどでお役御免に。もっと長く使っていた感じもする。
購入後結構すぐにIntuos2が発売されて愕然としたのは。(※2001年発売)

二代目はIntuos2。銀色Ver.のアイツ。2004年購入。(2004年はIntuos3の発売年であり発売後愕然としたのは言うまでも無い)それから2014年後期まで働き続けてくれたのだからありがとう。

4が発売されてとても心が動かされたけど,2が元気すぎたのでしかたなく人に4をオススメしまくっていたけど,ちゃんと動かなくなってしまっては仕方ない。思えば,まともに使えない状況にならないと買い換えていないというのに14年目で3代目というのは入力機器にしてはタフネス。コスパは良い方かもしれない。マウスせんせぇはもう数えるのをやめていますね。

そんなわけでよろしく三代目というお話。

今年の頭くらいから計画していた本棚半減計画を涼しくなってきたこともあり実行。
結構本を減らしたと思っていたのだけれど,結構な量が本棚に収まりきらず平積みに……。これの処理は後々考えるとして,上下二段の本棚の上部が丸々無くなったので,壁という空間を利用することができるように。やった。

そして多分10年選手のタブレットさんを廃棄することに。悲しい。グッバイIntuos2。

先日のタブレットへちょへちょ事変がクリスタのせいではないかという疑いは,フォトショ使用中にへちょりが発生したことで晴れることとなった。

せっかくだから発生中に定規(ハードウェア)を利用して直線を描いてみたので参照して下さい。
直線サンプル
めっちゃ薄めで遠くから見ると実質直線に見えるとかそういうフラクタルなことは重要なことじゃない。
画面とタブレット領域の比率間違えたのかという感じだけど設定は問題無く,例によって「叩くと直る」。
いつ発生するのかも分からず,毎回同じへちょりかたかというとそうでもなく,カーソルの動きだけで把握できるくらい大きく波打ったりもする。↑のを記録したときはそーっと定規を置いたりして描いた。何本か描いてみてへっちょへちょなのを確認したら,タブレット叩くと直線が描けるようになるのだ。

ううん。ストレシィ。

メール確認1ヶ月していなかったマン。メールマガジンの処理とか考えるとハイパー面倒くさくてメーラ起動したくないなん。

それはそうと,今使っているディスプレイにドット抜けというかドット死にが発生し始めていることに気付く。それなりに使う中央付近に現れたので最初は埃かと思ったけど拭いてみてそうじゃないと判明。ちょっと悲しい。
液晶面最上部に画面焼けの症状が出ていたのは数年前から気付いていたけど,液晶ならずっと立てられていれば垂れもするんじゃないかとか適当に納得していたが,頻繁に利用する領域数カ所にドット抜けやドットくすみが発生しているのは辛い。
もうちょっとで7年目なのだけど使用時間考えれば十分使ったし,経年劣化でOkayかなと。発色も悪くなってる。

しかし問題は,次のモニタを考えたら何にすれば良いのかという所。
MDT系だったのだけどMITSUBISHIは液晶撤退しちゃってもう無いし,近年の廉価品ならお手頃ベイベでいいかなと思いつつも,現状がWUXGAなこともあり縦1080になる恐怖におののくす。16:9って存外「横長感」があるので16:10に慣れてしまっている身としてはどうなんだろう。
あとは端子。マルチメディアを謳っていただけに多彩な接続端子があるモニタなので購入したということもあって,現状の接続状態を維持出来るモニタとなると廉価ディスプレイには流石に無い。悩ましい。
端子は最低限PC繋げられればいいので,サイズはいっそ廉価2枚で手を打ってしまうのもありかも。

ゲーミングモニタでは4K↑やG-SYNCなどいろいろ面白そうな技術が出てきているけど,というかゲーム用には今はあまり使っていないので個人的にはフレームレスがいいなと感じる。

でも,多くを望むと高くなってしまうのである。

 ホーム  次のページ»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。